速耳トレよもやまコラム

[14]お薦めヘッドホン

 速耳音声は、それ自体が聞き取りにくいものです。だからトレーニング効果があるのだから当然です。
 しかし、これがバスや電車、あるいは車通りの多い道などになると、入ってくるノイズで、さらに音声が聞き取りにくくなるという非常にやっかいな問題がありました。
 
 そういう問題を解決してくれるのが、ノイズキャンセリング機能付きのヘッドホンです。
 

ノイズキャンセリングヘッドホン ブラック MDR-NC22 B
ソニー
2006-10-10
定価 ¥ 9,975
おすすめ平均:

powerd by Amazon360

 それは何かと言うと、「ノイズ」の問題です。
 
 インナーイヤータイプのヘッドホンは外からのノイズをばりばり通してしまいます。いや、これは耳当てタイプのものでも同じですかね?(^^;
 
 家でトレーニングをするのであれば問題にならないのですが、せっかく携帯プレーヤーがあるんだから、歩きながらとか電車の待ち時間をつかってとか、そういうすき間時間を活用したいですよね。
 
 昨日、電器屋さんで何かいいヘッドホンがないかな~と思って探してみました。
 
 本当は2万円ぐらいするソニーのスゲーやつを探していたのですが、置いてませんでした。その代わりに、すごくいいヤツを見つけてきました。(^^)
 
ノイズキャンセリングヘッドホン
 
 BOSEのQuiet Comfortなんかは有名ですが(荒川静香選手が使っていたってことで話題になりましたよね)、そのインナーイヤータイプって感じです。
 
 ずいぶん前から存在していたようですが、形状が耳栓っぽくなってから、ノイズのシャットアウトの率が非常によくなって人気が出てきているらしいです。
 
 私はセミナー系の音声はだいたい1.7倍程度で聞くことが多いのですが(慣れてくると2.5倍まで上げますが、通常は1.7倍速ぐらい)、これでも車のノイズなどで聴き取れない部分が多いなって感じていました。
 
 しかし、このヘッドホンを使ってみてびっくりしました!ノイズキャンセリングのスイッチを入れると、まず雑踏の音、車の音が消えました。もちろん、突発的な音はだめですが。自転車をこいでいたら、後ろから車が近づいていることに気が付かず、クラクションを鳴らされてしまいましたよ。(^^;
 
 耳当てタイプ(On Ear type)と比べると、風の音なども含めて物足りなさはあるかも知れませんが、実用上は問題なし、大満足です。
 
 ということで、ぜひ携帯プレーヤーで速耳トレーニングをしていらっしゃる方は試してみてください!
●●

投稿者 てら : 2008年03月25日 21:29

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hayamimi.jp/mt/mt-tb.cgi/14

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)