速耳トレ支援ソフト

[01]フリー版速耳エンコーダー

 ビジネスパーソン向け教材付きの速耳トレーニングソフトとして販売されていた「速耳マスター2」の教材エンコード機能(加速音声教材作成機能)だけを切り出して『速耳エンコーダー』としてリリースしました(08.08.09更新)。

  
★主な機能
 
・0.5倍速~6.0倍速の範囲での加速音声の作成および試聴
 
 ただし、ライセンスの都合でMP3を作成できませんので、MP3を使いたい場合にはCDex等でMP3への変換が必要になります。
 
★操作法
 
1.ファイルの登録:「ファイルを追加」ボタンをクリックするか、音声ファイルをソフトにドラッグして登録します。(最大60ファイルまで)
2.リスト:ファイル一覧に登録されたファイル群を「リスト」として保存することができます。
3.ファイル変換:Wave,Ogg Vorbis,WMAの3種類に変換可能です。なお、ファイル変換中に「中止」ボタンをクリックしても、現在変換中のファイルの処理が終わるまでは待たされることになります。
4.変換可能ファイル:AVIファイルなどの動画ファイルの音声を含め、基本的にデジタル音声であれば変換可能です。(RealAudioのみ非対応)
5.変換後のファイル名:同じシリーズとして連番付きのファイル名に一括変換できます。そのとき連番の開始番号を「001」とすれば3桁で、「01」とすれば2桁で番号が付加されます。(3桁まで対応)
 
☆補足説明
1.グライコ機能、ノーマライズ機能を封印してあります。プログラマー(=寺田)の手が回ってません。すみません。Borland C++ Builer 2007でプログラミングできる方でご協力いただける方がおられましたら、ぜひ名乗り出てください!
2.バグがあれば、このエントリーへのコメントでお知らせください。
 
☆Ver 0.8をご利用の方へ
・現在のバージョンを削除した上で、新しいバージョンをインストールしてください。
 
★ダウンロード
Ver 0.9 http://www.hayamimi.jp/Lib/he09_setup.exe
※08.08.09公開版です。
●●

投稿者 てら : 2008年03月25日 21:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hayamimi.jp/mt/mt-tb.cgi/15

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)