「速耳倶楽部」運営者寺田昌嗣(SRR速読ラボ)プロフィール

  • 中学校時代は、成績は学年トップクラス。卓球部部長、生徒会副会長。高校では物理部部長、大学時代はマンドリンクラブのコントラバス主席奏者・・・と、なぜか今一歩、日が当たりにくい世界を無意識に選んで学生時代を過ごす。
  • ヒーローになれない自分へのコンプレックスの反動から、高校2年生の秋に出会った「1冊を1分の方法」という超能力的な速読術にハマる。何の才能もない自分でも、脳の可能性を持ってすればヒーローになれると信じ、速読の教室、セミナー、通信講座にアタックしては玉砕。
  • 名古屋大学法学部卒業後、2年間の就職浪人(教師1本!)。その間も 速読に関するありとあらゆる書籍を買い求め、自分なりの修得への仮説を立てて、速読トレーニングソフトを製作・配布しながら、そのソフトウェアの実験台として自分でも実践。その甲斐あって、出会いから7年目にして1ページ6秒の速読術を未完成ながら修得。
  • その後、ようやく福岡県立高校の採用試験に合格(倍率33倍)。公立高校・中学校で公民科・社会科の教師を9年間務め、中学校では進路指導主事にも就任。
  • 教師時代は、自分が苦労して手に入れた成果を多くの人とシェアすべく、ソフトウェアを配布しつつ、無料のネット通信教育を実施。同時に、速読術修得のノウハウを公開するメールマガジンを発行。
  • その後、出来心で教職を辞して速読教室を開く。一度は商売優先で大人数を集めての講座を開いてみたモノの、個人の抱える問題・壁に深くタッチできない指導に納得ができず、結局、マンツーマン指導に切り替える。
  • 一人一人の悩みと課題と徹底的に向き合い、一緒に乗り越える体験を積み重ねる。そのノウハウが、今のビジネス速読術講座の緻密なノウハウと高い修得率を保証する指導力の基礎を作る。
  • 指導の傍ら、海外(主にアメリカ)の速読技法や認知科学・脳科学・眼科系の研究データなどをひもときながら現在のメソッドを確立。
  • その確かなノウハウが認められ、他教室のインストラクターや速読FC本部から、速読技術の指導、インストラクターの養成の依頼を受けることも。また、Yキューブ、東京電力、関西電力などの企業研修も実施。
  • 著名人では、石原明氏、武沢信行氏、高橋浩子氏、吉野真由美氏、松本和彦氏らを指導。
  • 現在は、ただ速く読むことを求めず、効果的な読書、学びをどう実践するかということをテーマにして活動中。

運営会社情報/特定商取引法に基づく表記

販売業者 SRR速読ラボ
運営統括責任者名 寺田 昌嗣
郵便番号 810-0041
住所 福岡県福岡市中央区大名2-10-38-1603
電話番号 092-210-3219(日展、見に行く)
公開メールアドレス hello@office-srr.com
ホームページアドレス http://www.hayamimi.jp/
個人情報保護方針 こちらをご覧下さい。>>個人情報保護方針
商品代金以外の
料金の説明
消費税は内税です。送料その他はいただいておりません。
不良品 メールにて再送信いたします。
お支払い方法 銀行振り込み、クレジットカード決済の2種類
販売数量等 商品毎に明示。お届けはご注文確定後、3日以内を予定しています。
返品・キャンセル オンラインでのダウンロード形式での届けとなりますので、商品の受領後の返品は受け付けておりません。

[前のページに戻る]